平成30年度 神戸研修センター開催研修

NO.229主任のための人材育成に対する基礎知識

会場 神戸研修センター
開催期間 H30 11/6 (1日間)
応募期間 H30 8/1〜16
研修目的 看護管理者として看護単位における人材育成の仕組みを整え、人材が育つ職場づくりに必要な基礎的な方略を学ぶ。
主な内容 人材育成とは/人材育成の手法/職場における学びを促進する要素/職場と研修の連動/人材が育つ職場づくりの実際(演習を含む)
応募要件 主任・主任に相当する職位にある者
定員 80
受講料 会員 10,260円 / 非会員 15,444円
時間 研修形態/科目名 講師名(敬称略・所属施設名)
11月6日 (火曜日)
9:30〜9:40

オリエンテーション

9:40〜12:30

講義・演習)
●スタッフへの教育力の向上

  • ・教育の問題をとらえるための3つの枠組み 〜システム・教育者・学習者〜
  • ・教育者の役割と心構え
  • ・大人の学びの特徴(自己決定性、学習の資源としての経験、アンラーニングなど)
  • ・スタッフの体験世界の把握と効果的な関わり方のコツ
  • ・職場外での学習機会の推進・活用

●主任としての持ち味を活かしたスタッフへの教育

  • ・グループワーク
    ▶これまでの看護職としての経験からあなたの教育者としての持ち味を考えよう
    ▶主任としてのスタッフへの教育で工夫していることや困っていることなどを共有し、講義による学びや気づきを用い て、今後の主任としてのスタッフへの教育のあり方を考えよう
  • ・発表
  • ・講師との意見交換
  • ・まとめ
など
内藤  知佐子
(京都大学医学部附属病院
総合臨床教育・研修センター)
12:30〜13:30 昼休憩
13:30〜16:30

講義・演習)
●目指す看護を実現するための人材育成の仕組みづくり

  • ・部署の目指す看護の明確化
  • ・スタッフの育成と目指す看護の実現
  • ・PDCAサイクルによるスタッフが育つ職場の仕組みづくり(情報収集、現状分析、問題の明確化、解決策の検討、実施、評価 など)
  • ・スタッフが育つ職場の仕組みづくりの実際(事例紹介)

●主任として人材育成の仕組みを整える
〜自部署の目指す看護の実現にむけて〜

  • ・グループワーク
    ▶自部署の現状を共有し、スタッフが育つ職場の仕組みを整えるために、主任として取り組むことを考えよう
  • ・発表
  • ・講師との意見交換
  • ・まとめ
など
近藤  美知子
(医療法人社団康心会
湘南東部総合病院)
★応募要件をご確認ください★