平成29年度 神戸研修センター開催研修

NO.230

【CLoCMiPをステップアップするための研修】産科マネジメント ステップ1

研修目的

周産期医療に関わる動向をふまえ、産科管理者のマネジメント力の向上のための知識とスキルを習得する。

応募要件

主任・主任に相当する職位以上にある者またはアドバンス助産師

時間 研修形態/科目名 講師名(敬称略・所属施設名)
11月8日 (水曜日)
9:30〜9:40

オリエンテーション

9:40〜11:10

講義)
●周産期における産科管理者の役割

  • ・助産師を取り巻く現状と課題
  • ・目標による管理と助産師のキャリア開発
  • ・リーダーシップとマネジメント
など
井本  寛子
(日本赤十字社医療センター)
11:20〜12:30

講義)
●助産実践能力と人材育成

  • ・人材を育てるマネジメント
  • ・継続教育と研修プログラム
  • ・助産師のキャリアパスとCLoCMiP®
  • ・CLoCMiP®年間教育モデルと教育研修計画
など
黒川  寿美江
(聖路加国際大学 聖路加国際病院)
12:30〜13:30 昼休憩
13:30〜14:00

講義)
●CLoCMiP®を活用した総合評価

  • ・CLoCMiP®を活用した総合評価
  • ・総合評価の留意点
  • ・演習の進め方について
など
山西  雅子
(公益社団法人 日本看護協会)
14:10〜15:50

演習)
●CLoCMiP®を活用して評価してみよう!

«演習支援者»
井本  寛子(前掲)
黒川  寿美江(前掲)
廣田  則子
(順天堂大学医学部附属 順天堂医院)
山本  智美
(社会福祉法人聖母会 聖母病院)
山西  雅子(前掲)
16:00〜16:30

演習)
●全体共有・意見交換

●まとめ

★応募要件をご確認ください★