平成29年度 神戸研修センター開催研修

NO.213

看護管理者が行う倫理的思考と倫理的実践

研修目的

看護管理者に求められる倫理的思考を理解し、倫理実践につながる倫理調整の方法を学ぶ。

応募要件

看護師長・看護師長に相当する職位以上にある者

時間 研修形態/科目名 講師名(敬称略・所属施設名)
7月27日 (木曜日)
13:00〜13:10

オリエンテーション

13:10〜16:30

講義)
●看護実践、看護管理の現状における倫理的問題

  • ・看護実践、看護管理の現状
  • ・看護管理者が抱える倫理的問題
  • ・看護実践に必要な倫理的な環境とは
など
村井  孝子
(学校法人純真学園  純真学園大学)
7月28日 (金曜日)
9:30〜11:30

講義)
●看護管理者の倫理性が持つ影響力

  • ・看護管理者の持つパワーと価値観の大きさ

●倫理的思考のプロセス

  • ・倫理的問題に対する看護管理者の思考のプロセス
  • ・倫理的ジレンマに対する意思決定の方法
など
稲田  久美子
(四国大学)
11:30〜12:30 昼休憩
12:30〜15:00

講義・一部演習)
●倫理的思考から倫理的実践へ

  • ・事例検討2題(グループワーク)
  • ・グループ発表
など
稲田  久美子(前掲)
15:10〜16:00

講義)
●看護管理者の倫理的問題への向き合い方

  • ・倫理的思考に基づいたジレンマへの向き合い方
  • ・倫理的判断に対する看護管理者の基軸について
など
稲田  久美子(前掲)
★応募要件をご確認ください★