2021年度 神戸研修センター開催研修

No.216混合病棟における効果的なマネジメント

提供方法 Zoom(講義・演習)
開催期間 2021年 7/7
応募期間 2021年 4/1〜15
研修目的 1.混合病棟の現状とマネジメントにおける課題について理解することができる。
2.所属施設における課題解決のための方策を考えることができる。
応募要件 自部署の看護管理を実践する者
特記事項 【本研修には事前課題があります。詳細は受講決定通知でお知らせします。】
※応募要件を満たしている、かつ、申込内容に不備がない方から先着順に受講決定します。ただし、定員を超える応募があった場合には1施設1名とします。
※Zoomによるオンライン研修の受講には、以下の環境が必要になります。
  • 1)Zoomアプリが使用できるパソコン(マイクとカメラ機能が内蔵または接続可能なもの)を1人1台準備
    ・タブレット、スマートフォンでの受講も可能ですが、資料等を映すため、画面の大きな端末を推奨します
  • 2)パソコンはWindows8.1以降またはMacOS10.11以降、CPUデュアルコア2GHz以上を推奨
  • 3)インターネットの通信環境の確保(通信容量無制限など)
レベル M‐Ⅱ
定員 100
受講料 一般価格 15,730円(税込) / 会員価格 10,450円(税込)
時間 研修形態/科目名 講師名(敬称略・所属施設名)
7月7日 (水曜日)
9:30〜9:40

オリエンテーション

9:40〜10:30(50)

演習)
●所属部署の課題の共有

担当者
10:40〜11:10(30)

講義)
●病棟編成と看護提供体制

  • ・混合病棟におけるマネジメントの鍵
    組織としてのベッドコントロールの理念と方針
    組織内ルールの整備
根岸 かほり
(春日井市民病院)
11:15〜12:15(60)

講義)
●混合病棟におけるマネジメント上の課題

  • ・多様な患者に対応するための看護提供体制とスタッフ教育
  • ・看護の専門性を発揮するための工夫
12:15〜13:15 昼休憩
13:15〜14:10(50)

実践報告1)
●混合病棟における質保証のためのマネジメントの実際

喜多村 道代
(中国中央病院)
14:15〜15:10(50)

実践報告2)
●混合病棟におけるスタッフ育成のマネジメントの実際

和栗 裕子
(美杉会 佐藤病院)
15:15〜16:30(75)

演習)
●所属部署の問題解決のための計画立案

進行:担当者
演習支援者:
喜多村 道代(前掲)
和栗 裕子(前掲)